フランカフェを読んでくださる皆さんは、密かにお気づきかもしれませんが、
私、食器大好きなんです(*^-^*)

食器、大好き!とは言っても、全然詳しくもないし、そんなに沢山持っているわけでもありません。
それに、好きな器はガンガン使いまくりたいので、
陶器よりも磁器のほうが使いやすくて、必然的に磁器が集まってきます。

そんな我が家に新しくお嫁入りしたのがこちらの、変わり絵小皿。

f0177964_23433144.jpg


この小皿は、知人でもある陶芸家 梨本美保さんの作品です。

13日までgalleria ACCa で個展を開いてらしたので、今回もお伺いしてきました。
以前から何度か個展にお邪魔させていただいてて、その際に
変わり絵小皿が欲しい~!!と熱望していたところ、私の意見を取り入れてくださり、
今回沢山作ってくださいました。


陶器には土の温かみがあって、とっても素敵な器が多いんですよね。
見ているだけでもホッとするような、優しさがある気がします。
梨本さんの作品にも優しくて、女性らしい人柄が器にも反映されています。
見ていると、どれもこれも欲しくなってしまうのですが、ぐっと抑えて、
こちらの小皿を5枚ほどお持ち帰りしました♪

優しくて可愛らしいお皿を生かすお料理は何が合うかな?
そんなことを考えるのも楽しい一時。
器から広がる世界を考える時間も、私にとって幸せな時間です。


**** **** **** ****

先ほども書きましたが、陶器に関しては全然持っていないばかりか、
全然詳しくありません。
そんな私が、梨本さんの器以外でもうひとつ持っている作家さんの器がコチラ。

f0177964_23595927.jpg


いまや大人気陶芸家でもある村上躍さんの器。

私は村上躍さんのことを直接存じ上げているわけではないのですが、
実は躍さんは私の小中学校の先輩でもあり、ご近所さんでもありました。
そして、私の母と生前最後まで仲良くしてくださっていたお友達が
躍さんのお母様です。
そんなご縁から村上躍さんが学生時代から作品展を拝見させていただき、
陰ながら応援させていただいておりました。

それから数年後、私は梨本美保さんと知り合うことになるのですが、
なんと梨本さんと村上躍さんが大学の同級生であることが判明。
縁とは不思議なところでつながっているものだな~って思ったものでした。


昔から才能のある芸術家がその才能を花咲かせるには
パトロンと呼ばれる最大の支援者がつくことが必須になります。
私にはパトロンになりうるほどの名声も財力も全くありませんが、
この若い才能あるお二人の陶芸家さんと知り合えたのも、
運命的なめぐり合わせと思って、これからも応援したいな~って思ってます。


とはいえ、現実には我が家の食器棚はパンパン状態。。。
もうちょっと大きなお家に引っ越して、素敵な器をリビングに飾って。。。
な~んて叶わぬ夢ばかり大きく持っている私なのでした。
[PR]
by fran-cafe | 2010-03-14 00:24 | おうち