ピーチメルバ♪

ピーチメルバ♪
メルバっていう響きが可愛くて、なんだかルンバの親戚みたいで好き☆

f0177964_22495276.jpg


煮ピーチにアイスとホイップクリームそしてシロップをかけただけなんだけど、
と~っても美味しい♪

今回、軽井沢で手に入れた信州産のネクタリンを水と水の半量のお砂糖、そして
香りづけのシナモンと一緒に煮ました。
ネクタリンは種を取って、皮を付けたまま煮ちゃいます。
10分くらいでネクタリンを引き上げると、スルリンと皮がむけるので、
そしたらはがしたネクタリンの皮をお茶パックに入れ、再度鍋の中に!
するとどんどん濃い鮮やかなピンクなシロップが出来上がります!
シロップはゼラチンを入れて冷やせば、フルフルなゼリーになって美味しいですよ♪

f0177964_2250674.jpgf0177964_22501994.jpg


ピーチメルバというデザートをはじめて知ったのは、
学生時代にイギリスにホームステイしていた時のこと。
ホストマザーは、決してお料理上手な人ではなかったけれど、
夕食後には毎日必ず手作りのデザートを出してくれました♪
そこで出てきたピーチメルバ。
多分ピーチは桃缶だったと思うけど、その上にアイスと、
これでもかっ!!っていうくらいのホイップクリームがドドーンとのってたっけ(*^-^*)
懐かしい。。。


そういえば、桃缶の味も懐かしい想い出の味だった。
小さい頃、風邪を引くと必ず40度近くの高熱を出していた私。
その時必ず母が食べさせてくれたのが、よく冷えた桃缶。
熱で他のものが食べられなくても、桃缶だけはなぜか食べられたんだよね。
甘くて、美味しかったっけ。
具合が悪い時だけのごちそう。そんなイメージでした。

そう考えると、私にとってのピーチメルバは「懐かしいママたちの味」なのかもしれません。
[PR]
by fran-cafe | 2010-09-26 22:50 | おうち