fran cafe february 2011 "Scandinavian"


2011年2月のフランカフェは「北欧スタイル」

f0177964_0111762.jpg


北欧の生活に憧れている方は多いはず。
私もその一人。

人と人とのふれあいから生まれる、幸せで、 温かな居心地の良い雰囲気を表す
デンマークの「ヒュッゲ」という言葉があるように、
北欧スタイルには「ぬくもり」を感じます。
そんな「ぬくもり」を感じられるテーブルをめざして。

f0177964_0141025.jpgf0177964_0142181.jpg

f0177964_0241377.jpgf0177964_0143684.jpg


テーマカラーにしたのはスウェーデンの国旗の色である、水色と黄色。
テーブルフラワーは春を待ちわびる、クリスマスローズとカモミール。
そして、幸運を運ぶダーナラホースを置いて♪

食器はフィンランドの陶器メーカーARABIAの名品、
ブラック・パラティッシのカップをポイントに置きました。
大のお気に入りの食器です。



さぁ、スカンディナビアン・ランチですよ☆

f0177964_0183355.jpg


<本日のメニュー>

・ 豆のスープ ・
・ グリーンサラダ ヨーグルトドレッシング ・
・ ヤンソンさんの誘惑 ・
・ ノルウェーサーモンのムニエル ・
・ ライ麦パン ・

・ リンゴンベリーのソーダ ・


f0177964_0185960.jpgf0177964_01989.jpg


私が足しげく通う、北欧料理屋さんの味を研究をした結果、生まれたランチです(*^-^*)

北欧料理の特徴としては、サーモンなどの魚介を使うのはもちろん、
乳製品をよく使うことかな。
ノルウェーサーモンムニエルのトマトソースにもクリームを入れました。
トマトの酸味をクリームがやわらげてくれて、美味しいのです。

また、ヤンソンさんの誘惑はその最たるもので、
ジャガイモと玉ねぎ、アンチョビ、そして生クリームのグラタンです。
パンにつけて食べると、これが本当に美味しいんだな~♪


豆のスープは、スウェーデンでは別名「木曜日のスープ」と呼ばれているらしいのですが、
その理由は、その昔、宗教上の理由で、
お肉の入った料理を断食の日である金曜日の前の日に食べた。。。
ということから「木曜日のスープ」と言うらしい。

「ヤンソンさんの誘惑」も昔、ヤンソンさんというお坊さんが
菜食の戒律を破ってまでも食べてしまったというほど魅惑的なお料理ということから
この名がついたとか。

そう考えると、スウェーデン料理には戒律が厳しかった時代の宗教と結びついたものが
意外と多いのかもしれませんね。
お料理を通してそんなことを考えるのも面白いもの♪



f0177964_0192536.jpg


デザートには木の実をたっぷりのせたアーモンドケーキを☆


f0177964_0194171.jpgf0177964_0195371.jpg


栄養価の高く、幸せな気持ちになる北欧料理。
あ~北欧を旅したい~♪






いつものワンコちゃんたちも、陽だまりのなかでのんびり過ごしてます。

f0177964_0205168.jpg


ラムちゃん、ベティちゃん。はなちゃん。そしてフラン。

f0177964_0202143.jpgf0177964_0202895.jpg

f0177964_02165.jpgf0177964_0211533.jpg


みんな、今月も幸せで温かな一時をありがと~♪

ちなみに、maruるん♪は今月までお休み。
リアルフランカフェは、来月いよいよ祝3周年を迎えます!
次回は全員集合できますように☆
[PR]
by fran-cafe | 2011-02-23 01:34 | fran cafe