カテゴリ:flower( 9 )

バレンタインデー!
幼稚園の頃からドキドキがとまらない日だった。

でもいまは、ドキドキはなくなり、かわりにふんわりとした気持ちになる日に。
絵文字でいうとハートが飛んでるイラストから、大きな一つのハートになった感じ。

f0177964_10492082.jpg


ホイットニーの名曲から言葉を借りて。

I will always love you.

youは、旦那さん、フランちゃん、そしてお友達のみんなです。

Happy valentine's day!

愛と笑顔であふれますように。



[PR]
by fran-cafe | 2012-02-14 10:29 | flower
10月のお花組で使用したユーカリポプラス。
今回使用したユーカリはイタリアからの輸入物。
とっても状態がよかったので、毎回ついつい買いすぎちゃって。。。(*^-^*)

f0177964_12334894.jpg


余ったユーカリでナチュラルなリースを♪


f0177964_1234185.jpg
ちょうど去年の今頃も
お花組で使ったミナヅキをドライにして
リースを作ったんだよなぁ。。。
(ミナヅキのリースの記事はコチラ→

こちらのリースは我が家のトイレのドアにかけて。
初めて我が家にいらした方によく、
「トイレはどちらですか?」と聞かれ、
目印になるといいなと思って飾ったのが始まり。
それが、ボロボロになってしまったので、
代わりにユーカリのリースになりました♪

それでも余ったユーカリたちは
ただ無造作にバケツにバサッと!
それもまたナチュラルで
なんだかホッとします。



[PR]
by fran-cafe | 2011-11-06 12:46 | flower
f0177964_22283210.jpg


桜満開♪

f0177964_22285212.jpg


今年の桜はいつもと違う桜になってしまったけれど。
それでも桜は変わらず咲いてくれた。

3.11からちょうど1カ月。
心の時間が、実際の時間のスピードに
ちょっぴりついていってない気もしますが、
満開の桜をみると純粋に
「あ~春だな。嬉しいな。」って思う。
そして、その気持ちは、日本人全員のDNAにきっと組み込まれているはず。

桜前線とともに明るい気持ちものぼっていきますように。


[PR]
by fran-cafe | 2011-04-11 23:46 | flower
f0177964_21481988.jpg


まだまだ冬まっただ中だけれど、立春をすぎ暦の上では春ですね。
そう、季節は確実に「春」に向かっているんですよね。

そして、心はもう「春」になってきている気がします。
お洋服も春物が欲しくなってきたし、お花だって、もう春のパステルカラーで
みているだけでルンルンしてきます♪


f0177964_21485635.jpg

春のお花は香りが良いものや
形が可愛いもの、
色が優しくて明るいもの。。。
などなど華やかで楽しい。
その中でもやっぱり
パンジーだけは特別なお花。

ひらひらの花びらの中に、
いろんな色のインクを落としたような
絶妙な色具合。

茎が柔らかくて繊細なんだけれど、
それがまた、愛おしい。

あ~春のお花って本当に可愛いわ~♪





************************

先日の今後のフランカフェ、およびお花組への意気込みに関して、
沢山のメールやコメントを頂きまして、本当にありがとうございました☆

お友達を介してご連絡頂いた方はもちろんのこと、
勇気を出して初コメントを入れてくださった皆様、
「フランカフェに行ってみたい」と言ってくださった皆様、
今までも、そしてこれからも「フランカフェ行くよ~」と言ってくださる皆様、
本当に本当にありがとうございました♪

地味~にこのブログを続けてきて、そして、地道にフランカフェを続けてきた中で、
こんなにも沢山の方に蔭ながら支えていただいてたことに気づき、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
「どこかで見ててくれる人がいる!必ず応援してくれている人がいる」
ということを改めて感じた瞬間でもありました。

3月からの本格始動に向けて、嬉しい反面、
私自身成長していかなくてはいけないなと
身の引き締まる思いです。
みなさんのご期待にお応えできるよう、頑張ります!
そして、春のお花たちのように、明るく、上を向いて行きたいなと思ってます。

楽しく、そして私らしく、フランカフェを続けてまりいたいと思ってますので、
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

************************
[PR]
by fran-cafe | 2011-02-06 22:34 | flower
f0177964_1105363.jpg



f0177964_1111743.jpg

10月のお花組で使ったミナヅキ。
今年は秋色アジサイよりも
このミナヅキがとっても綺麗に感じました。

人間の頭よりも大きなミナヅキ。
使わなかったものを
そのままドライにして。

私、ドライフラワーってあんまり
好きな方ではないんです。
だって色も汚くなるし、
ボロボロ落ちるし~。

でも紫陽花やミナヅキ、そしてラベンダー
だけは特別。
ドライにするのが好きです♪




f0177964_1113912.jpg
そのドライになったミナヅキを使って
リースを作りました。

リースと言えば。。。
11月になると、徐々に
クリスマスモードに入ってきますが、
最近は一般家庭でもすでに玄関に
クリスマスリースを飾っている
お家も見かけるようになりました。

あと2週間もしたら、
我が家もクリスマスツリーを出して、
12月に入る直前にはリースも飾らないと。

ついこの間、真夏にツリーを出して
季節外れだわ~なんて思っていたのに。。。

本当に季節が過ぎるのが早いです。




[PR]
by fran-cafe | 2010-11-11 01:21 | flower
春のお花は優しくて明るくて、そして華やか。
このムーランルージュも、フリルのような花びらに紫~黄色と何色もの色が
水彩画のようにちりばめられてて、美しい。

f0177964_22505938.jpg



華やかで美しいといえば、冬季オリンピックの花、女子フィギュア。
いや~すごかったですね~☆
私はライブで見ることができなかったのですが、結果を知った上で、
夜、鈴木選手のところから通しでフリーの演技を見ました。
自分が年をとったせいなのかな?
フィギュアをみてこんなに泣いたのは初めてでした。

キム・ヨナ選手の優雅で美しくパーフェクトな演技のあとで登場した真央ちゃん。
真央ちゃんが背負っている、ものすごいプレッシャーと緊張感が伝わってきて、
滑る前から、私が泣きそうでした。
金メダルが遠のいた後も、全身全霊こめて気迫みなぎるステップを滑る姿には
本当に感動して、泣きそうになりました。

そんな状態で、続いて出てきたのが、カナダのロシェット選手。
地元カナダというプレシャーだけでも、相当なものなのに、
4日前に最愛のお母様が急逝されるという、
極限の緊張状態の中で、最後まで演技に集中した姿に、
涙が止まりませんでした。
私も5か月前に母を突然亡くしていたこともあって、
彼女の姿に自分の思いを重ねずにはいられませんでした。

f0177964_22511466.jpg
優雅で華やかに見える競技も
強い精神力がなければ
乗り越えられないオリンピック。

美しい女性こそ、
芯が強く、日々努力を
惜しまない女性なんだということを
若い彼女たちから教えてもらいました。

そして、真央ちゃん、
悔し涙を流した後も、笑顔で
4年後のオリンピックを目指すと
早くも次の目標を掲げました。
その強い意志と
どこまでも上を目指す姿勢に
頭が下がる思いです。



花のように、彼女たちのように凛として、強く、美しい女性になるよう、私も日々努力しなくては。
そんなことを感じたバンクーバー・オリンピックでした。
選手のみなさん、感動をありがとう!!!
[PR]
by fran-cafe | 2010-03-01 22:49 | flower
f0177964_23811.jpg


大好きなムスカリ
春の球根花は可愛いだけじゃない。
柔らかな茎がたくさんの水を吸い上げて、びょびょーんっと上に
伸びあがっていく様子に、生命の勢いみたいなものを感じます。
[PR]
by fran-cafe | 2010-01-23 11:40 | flower
チューリップにスイートピー、アネモネ、ヒヤシンスなどなど。。。
花市場では春の優しい色合いのお花がたくさん出回り、
外はまだ寒いのに家の中は、少しずつ春の気配。

f0177964_2329587.jpg


f0177964_23402017.jpg
今日はパンジーをテーブルに飾りましょう!

フリフリの花びらが
蝶のように華やかに彩ります。

春のお花ってどうしてルンルンな気分
になっちゃうのかしら???


今年も春のフランカフェお花組、
開催に向けて
ただいま計画中です!
2月下旬~3月上旬にしたいな~って
思ってますので、
ご興味があればぜひいらしてくださいね。


[PR]
by fran-cafe | 2010-01-18 23:39 | flower
今日は母の日。
f0177964_3253086.jpg


実は今まで母に、王道のカーネーションを贈ったことがない。
だって、グランマちゃん、「私のお葬式には真っ赤なバラで埋め尽くして」
とか言うタイプの人なんだもの。
そんな彼女に脇役な気がしてたカーネーションを贈る気になれなかった。

でも最近はカーネーションもバラのように華やかで素敵な色が沢山あって、
綺麗だなと思うようになりました。

f0177964_3312669.jpg
好きな海外ドラマ「Sex and the City」
の中で、主人公のキャリーが
「私は最近カーネーションの花束って好きなの」
と言っていたことを思い出した。

キャリーが喧嘩していた彼から仲直りの証に
プレゼントされたピンクのカーネーションの花束は
本当に可愛かったな~。
あ、でもキャリーはそのあとすぐに、
ポストイット一枚の置手紙で
一方的にふられちゃうんだけどね(*^-^*)



母の日にカーネーションを贈る。
定番化されていて何となく照れくさい気がするけど、
感謝をこめて贈ります。
いつもありがとう!いつまでも元気でいてください。
[PR]
by fran-cafe | 2009-05-10 03:23 | flower