カテゴリ:病気&病院( 2 )

獣医さんのところに月1のペースで健診にいっているフランさん。
今月も先生のところで足の状態をみてもらったところ。。。
「うん。いいでしょう!もう走ってもいいですよ♪」との嬉しいお言葉を頂けました!
f0177964_11322152.jpg

レントゲンを撮った結果も、
ボルト穴4つのうち3つは完全にふさがっていてどこに穴があったかわかりません。
そして炎症を起こしていたと思われ、治りが遅かった穴も
ずいぶん骨がついてきており、骨も太く成長していることがわかります。

「もう、お外で走ってもいいの?」
f0177964_1135568.jpg

「そうよ!フランちゃん、走ってもいいって!」

完全復活☆やったね!
お友達のみなさま、どうぞまた遊んでやってくださいね☆

[PR]
再手術からちょうど1ヶ月。
本日無事に包帯を取ることができました~☆
派手派手包帯をして散歩していると
遠くのほうからも「あら~どうしたの~?」と
知らない方からどんだけ声をかけられたことか。。。
ご近所でもちょっとした有名犬だったかもしれません。
でもその派手派手包帯ともようやくお別れです!
f0177964_11242848.jpg
「シュッキリっ!」


レントゲンをとったところ、4つあったボルトの穴のうち
3つはかなり小さくふさがっているものの、
たぶん炎症を起こしていたと思われるボルトが入ってた穴の
ふさがりが遅く、まだまだ完全復活ではありませんが、
運動制限をすることを条件に包帯を取っていただけました!
ま、運動制限といっても
「飛び降り禁止」「走るの禁止」「長時間の散歩禁止」の3つなので、
普通の散歩などはOK!
あとは、少しずつ筋力を戻して、関節をストレッチしていき
元の状態に戻していきます。
これから真夏が終わるまではお外で遊ぶことも難しいので、
ちょうどよかったかもしれません。

手術した左足は足先を残して毛をそられているので、
いまは食べ終わった骨付きから揚げ状態です( ̄□ ̄;)!!
それも徐々にもこもこ足に戻していかないとねっ♪
[PR]