今年最初のsugar craft lesson。
1月のレッスンはflower cake。

f0177964_0175084.jpg


カップケーキの上にいろんなお花を咲かせましょう!
バラ、カーネーション、デイジー、すみれの4種類。

作ってて何気にカーネーションが素敵だな~って思っちゃった。
カップケーキの上にフォンダンをたっぷりかけて。。。
しっかりちゃんと食べました♪美味しかった~!

f0177964_018354.jpg
話は変わりますが、
Topの写真はNikkonで撮った写真で
左の写真はOLYMPUS PENで
撮った写真です。
実は、私のNikkonちゃん。
突然シャッターが切れなくなってしまい、
昨年末から1カ月以上入院していたのですが、
先日、基盤交換して無事戻ってまいりました。

その間、ずっとカメラライフを支えてくれたのは
PENなのですが、やっぱり比べると
Nikkonとは色合いが全然違うな~って
改めて感じます。




Nikkonはくっきりぱっきり見たそのまんんまの空気感を切りとり、
PENはフィルムカメラのような、少し加工がかかったような感じ。
でもその感じが、いわゆる女子カメラっぽい感じに撮れる気がします。

着せ替えをするように、TPOによってカメラを使い分け、
いろんな雰囲気の写真が撮れるようになれたらいいな~♪

みなさんはどんな写真がお好きですか?
[PR]
by fran-cafe | 2012-02-15 10:57 | sugarcraft
f0177964_223805.jpg


sugar craft のレギュラーレッスン。
11月、12月は2回にわたってのクリスマスフルーツケーキ作りでした♪

11月に、洋酒を使わないドライフルーツぎっちりのフルーツケーキ作りを教わり、
ローマジパンでカバーリング。飾りのモミの木の型どりまでを行い、お持ち帰り。
しっかり乾燥をさせたあと、約2週間後の12月に
シュガーペーストで再度カバーリングしたあと、飾り付けをして仕上げました。

このドライフルーツケーキはシュトーレンのようにクリスマスまでの間、
ちょこっとずつ食べられるように考えられたケーキ。

f0177964_22381740.jpg
約9センチほどの小さなケーキなのですが、
ほとんどフルーツの上に、マジパンとシュガーペーストで
カバーリングしているせいか、
ほんの少し食べただけで大満足な一品。

私はフルーツケーキが大好きなのですが、
教えて下さった先生ご自身は
フルーツケーキが苦手なのだそう。
そんなフルーツケーキが苦手な先生が
考案されたレシピだけあって、
食べやすくて、本当に美味しい♪

クリスマスまであと2週間。
楽しんで食べましょ♪


[PR]
by fran-cafe | 2011-12-12 22:36 | sugarcraft
sugar craftを習いはじめてから、絶対にこれだけは作ってみたい!と思っていたもの。

f0177964_025966.jpg


それがこの「ヘクセンハウス」
ヘンゼルとグレーテルの童話にでてくるお菓子のお家。

12月のクリスマス特別レッスンで教えて頂いたヘクセンハウス。
いや~。超可愛い♪

f0177964_092062.jpgf0177964_010863.jpg


ジンジャークッキーを組み立てて、アイシングで降り積もった雪とつららを作り、
シュガーペーストで雪の結晶を型どり、金平糖とカラフルチョコで飾り付け。
そして玄関にはアイシングクッキーで作ったリース。
はしごと薪を用意して。

いつもは絞りが難しいとか、デザインが難しいとかいろいろ
あーでもないこーでもないと思いながら作ることが多いのだけれど、
ヘクセンハウス作りだけは、本当にただただ楽しかった~♪

作っている時からテンションが上がったけれど、飾ると尚一層テンションがあがります。
みんなは勿体なくて食べられないっておっしゃってたけれど、
私は食べちゃおうかな~って思ってます♪
でも可愛いのでもうしばらく飾って楽しもうっと。
[PR]
by fran-cafe | 2011-12-09 00:18 | sugarcraft
f0177964_22572360.jpg


お花組クリスマス第二弾は、プリザーブドフラワーで作るトピアリーツリー。
3回にわたって開催しました。

f0177964_22573693.jpg

淡くて甘い色合いのお花たちと
サテンリボン、ボール、
そしてゴールドの柊で作るツリー。

ひとつひとつ丁寧にワイヤリングしてから
らせん状に花をいれて、
エレガントなツリーを作ります。

今回はソーラーローズという
木の皮で作られたクラフトフラワーを使ってます。
この素材、最近インテリアショップの
アロマコーナーにも置かれているもので、
アロマオイルを垂らすと香りが広がります。
クリスマスツリーからお気に入りの香りが
漂ってきたら、尚一層楽しめるかな?
と思って。




f0177964_22575221.jpg
今年は甘めのピンクかオフホワイト、
どちらか好きな方を選択して
制作していただきましたよ♪

オフホワイトもクリスマスっぽくて
清楚な雰囲気。
そして今年人気だった
女子力UPのピンク(*^-^*)
クリスマス過ぎても飾れそうな
ツリーです。

1個と言わず、2個作られた方も!
ツリーをシンメトリーに飾るのも
素敵です☆




[PR]
by fran-cafe | 2011-12-04 23:13 | お花組
f0177964_2314217.jpg


11月のお花組はクリスマスアレンジ。
第一弾は毎年恒例のフレッシュエバーグリーンのリースレッスン。
2日間の開催となりました。

f0177964_232176.jpg

あ、こちらに花より団子の
カワイコちゃんがいらっしゃいますけど(*^-^*)


香り高いフレッシュエバーグリーンで
1からリースを作りあげ、
思い思い好みの飾りつけて
個性豊かなリースを仕上げて頂きます。
今年も素敵な作品が出来上がりました♪

今年人気だったのはゴールドのリボンに、
赤とゴールドのボールなどを飾るリース。
トラディショナルな雰囲気の中にも
華やかさが際立つリースでした♪




f0177964_2321868.jpgf0177964_2322539.jpg


他にもドライフルーツケーキを彷彿とさせる美味しそうなリースや
ピンクとシルバーを合わせた優しい雰囲気のリースなど、
その方々の個性が生きた素敵なリースの数々。
みなさん素敵でした~♪

私もフレッシュエバーグリーンリースが大好き!
このリースだけは毎年欠かさず作ります。
この香り高いリースを作ると
「あ~今年もクリスマスの季節なんだな~」って
シミジミ思います。
[PR]
by fran-cafe | 2011-12-03 23:00 | お花組
f0177964_21214757.jpg


2011年10月のフランカフェは久しぶりのお花組♪
テーマは「モーヴ色のロマンティックブーケ」

モーヴとはグレイッシュな紫。青みが強い薄めの紫をさしますが、
今回は秋ならではの落ち着いたピンク~紫、グレイッシュな色を集めました。
バラと日本では嫌煙されがちなマム(菊)をたっぷり使って。
最近のマムは本当に色も形も豊富。そして長持ちでお勧め!

前半のクラスはこれにダリアが入ったりしましたが、基本的には
バラ、菊、カーネーションと、みんなが親しみやすい花を使ったブーケ。
でもいつものお花も色をシックにしただけで、
なんとも素敵になることを実感いただけたんじゃないかな~って思ってます。

f0177964_21222432.jpgf0177964_21224645.jpg


そして秋といったら、やっぱり枝と実物ははずせません!

約1カ月間にわたって開催されるお花組。
お花は季節ものですから、まったく同じ花材が揃うとは限らないのですが、
今回こだわって集めたのは、
シンフォリカルポスとユーカリポプラス。

シンフォリのまんまるいっぱいついた可愛い実。
グレイッシュな葉っぱのユーカリポプラス。

f0177964_2122546.jpg


枝をふんだんにつかったブーケなので、形などは気にせずに、
ナチュラルにふんわり出来上がるように作って頂きました。

写真ではわかりにくいのですが、出来上がりはかなりの大きさ。
束ねている手の中にもう入りきれないほどだったと思いますが、
ブーケが初めての方も、そしてちょっぴり苦手な方も、
そんなこと感じられないくらい、おおらかに束ねられてて
どれもこれも素敵にできてましたよ~!


この次のお花組は来月11月。
もうクリスマス!
今年もみなさんと一緒にクリスマスのお花を作ります。楽しみ♪
[PR]
by fran-cafe | 2011-10-31 21:59 | お花組
sugarcraft レッスンの先生が教えて下さる
sweets decoration classのアイシングクッキーデコレーション。

f0177964_039898.jpg


sweets decoration classはレギュラーレッスンではないので、
毎月必ず参加しているわけではないのですが、
今回のテーマが「Tea Time」でこの可愛いさ♪
そしてレッスン内容がパイピングフラワーだったので、とっても楽しみにしていたの。
アイシングでバラと野バラを絞るテクニックを学びました。

型抜きされた塩バタークッキーの上に
天然色素(イチゴと紫芋)で色付けされたアイシングで飾っていきます。
その上にパイピングフラワーで作ったお花を飾って、なんとも可愛らしいスイーツに!
しかも安心して食べられるの。

f0177964_0384155.jpg
パイピングフラワー。
最初、本当に難しくって、絞っては崩し
絞っては崩しの繰り返し。
出来そこないのアイシングの山ができたほど。
でもね、ちょっとコツをつかむと
これが結構楽しい作業で(*^-^*)

角砂糖の上にもお花を直接絞ります。
お花が完全に乾いたら出来上がり!
出来上がった角砂糖を紅茶にポンと落とすと、
バラだけがぷかっと紅茶の上に浮かぶのだそう。
もともと紅茶にはお砂糖を入れないで飲むので
実際にはお砂糖使わないのだけれど、
それ以上にもったいなくて使えないかもぉ!



sugarcraft、アイシングクッキーの魅力は「夢あるお菓子」なのよね♪
[PR]
by fran-cafe | 2011-10-11 20:36 | sugarcraft
f0177964_0223071.jpg


9月のsugar craft lessonは
ウェディング装飾にぴったりなギフトボックスケーキでした。
ダミーにかぶせただけなので、食べられませんが、
フルーツケーキで作ったら、本当に可愛いプレゼントになりそう♪
[PR]
by fran-cafe | 2011-10-01 00:21 | sugarcraft
9月半ばだというのに、まだまだ暑いですね~。

月1回のペースで習い始めたシュガークラフト。
夏の間もレッスン行ってます。
今週末も9月のレッスンがあるんだけれど、
その前に早く、7月、8月のレッスンで作った作品をUPしないと!ね。

f0177964_2295439.jpg


夏の蒸し暑さはシュガーペーストにとって大敵!
でもだいぶ扱いに慣れてきて、色付けも捏ね具合もなんとなくわかってきました。

8月の作品はミニ・ウェディグケーキ♪
バラを6つ作ってくださいね~!と言われたのですが、
気がつくと14コも作ってました(≧□≦)
アイシングするより、コネコネ、粘土細工のように立体的に作る作業が好きなのかも!



f0177964_2210771.jpg


で、7月は苦手なレースワークレッスンでした。
型でくりぬいたシュガーペーストをアイシングでつなげて
バテレンレースのような模様を作る。
ここでも終わりをしらない私は、どんどん模様を描き足し始め収拾がつかないことに。。。
あ~、もっと、アイシングが上手になりたい。
[PR]
by fran-cafe | 2011-09-14 22:21 | sugarcraft
シュガークラフト・レッスンの2回目。
今回は「ウェッジウッド風プレート」
有名なウェッジウッドのジャスパー風のプレートをお砂糖で作ります♪

f0177964_023765.jpg


シュガーペーストにまず色付けをするのですが、
皆さん定番の水色(色素にもちゃんとウェッジウッドという色があるの!)を
セレクトしていたのですが、
性格がひん曲がっているワタクシは、敢えて、水色ではなくグリーンをチョイス!

目指すはラデュレカラーですよん♪

ペーストをコネコネして色を混ぜるのですが、これが結構コツがいるみたい!
手が真っ青になっちゃう人続出で!
色素も多すぎても少なすぎてもダメなので、これもなかなか経験が必要かな。

プレート型に切って、あとはお花模様をつけていくのですが、
切ったり、型を抜くという作業のが私苦手みたい( ̄□ ̄;)!!
あ~っ!!て思って、何度もやり直しちゃった。
コネコネしているほうが好きかも~。
そんなこと言ってもシュガークラフトは切ったり貼ったり、絵を描いたりすることが
デザイン性を出すところなので、頑張らないと。。。ね。


家に帰ってから、残ったシュガーペーストでこんなものを作ってみました☆

f0177964_024774.jpg


何これ?雪見大福???
と言いたいのはわかりますが、まぁ、まぁそう言わずに(≧□≦)

自分でも何を目指して作ったのか疑問なんですが、
なんか可愛いかな~って思って適当に作ってみました。

まだ教わってないリボンワークやバラですが、
適当に作った割にはなぜか気に入ってます。
(いまだになぞな作品だけれど。。。。)
やっぱり自分で作ったものはどんなものでも愛着がわくのかしらね。


今のところ、時間がなくて、レッスンがあるときしかシュガークラフトを
作れていないのが現状ですが、いろんなテクニックを覚えて
色々作れるようになるといいな~。
[PR]
by fran-cafe | 2011-07-02 00:01 | sugarcraft